SPORTSHOWROOM

    フィルターオン

    • 並べ替え

    • 性別

    • ブランド (Nike)

    • コレクション (Air Force 1)

    • モデル (Luxe)

    • スタイル

    Air Force 1 Luxe

    ナイキ エア フォース 1 リュクスは、男性用のロースニーカーである。嵩高なソールの上に構築され、頑丈なブーツのような外観をしている。エアフォース1特有の同心円がダイヤモンド型に変更され、グリップラインは角ばったジグザグのデザインになっている。アウトソールのサイドに沿ったラグは均一ではなく、4つおきにくぼんでいる。

    ミッドソールは2層構造で、底部の幅が広く、縁に細い段差がある。この下部はテクスチャー加工が施され、側面にはAirの文字が太く拡大されたフォントでエンボス加工されている。上部は滑らかで、長い縫い目に対応する縫い目がある。一部のAF1 Luxeでは、糸がミッドソールと同色になっている。例えば、クラシックなガムブラウンを基調としたBurnt Sunrise。また、ブラックガムのように、黄色のステッチが黒のミッドソールと強いコントラストをなすバージョンもある。最終的に、エアフォース1・リュクスの分厚くがっしりとしたミッドソールは、アウトソールと組み合わされ、履く人にしっかりとした耐久性のあるベースとともに、さらなる高さを与える。

    レザーやスエードなど上質な素材を使ったクラシックなオーバーレイと並んで、スウッシュは二重構造で強調されている。2対の大きなステッチが、この二重のスウッシュを中足部横のパネルにつなげ、中足部側面にはコントラストをつけるために1対だけあしらっている。また、アイステイの下部にも、スウッシュが刺繍されたステッチがある。サミット・ホワイトのようなモデルでは、これら2つの要素は同じ色を共有しているが、ピーカンやパール・ホワイトのようなカラーリングのシューズでは、それぞれに異なる色合いが施されている。トップのアイレットは楕円形で、メタルか他の丈夫な素材で裏打ちされ、繊細なステッチで囲まれている。トゥボックスにはパンチングが施され、通常は足の前面に向かって扇状に並ぶが、洗練されたブラウンバサルトは例外。

    タンには、ミッドソールのAirの文字と同じ太いフォントでNikeの文字がデボス加工され、そのすぐ下には幅広で先細りのシューレースループがある。多くのAF1 Luxeスニーカーは、先端に金属製のアグレットが付いたロープ状のシューレースで固定されているが、プロビデンス・パープルのようなごく少数のスニーカーは、より伝統的なフラットシューレースで固定されている。シューズの後部には、おなじみのヒールパネルがある。シンプルなスウッシュが押し込まれ、大きなステッチが下のヒールストリップとつながっている。インソールには控えめなブランドロゴが再びあしらわれ、スウッシュの上に小文字で手書き風のナイキの文字がプリントされている。こうしたさりげない工夫と堅牢なソールの組み合わせが、メンズ・エアフォース1・リュクスに独特の個性を与えている。

    Nike Air Force 1 Luxe のレビューを投稿する
    (0)

    SPORTSHOWROOMはcookieを使用します。Cookieポリシーについて

    継続

    国を選択

    ヨーロッパ

    アメリカ大陸

    アジア太平洋

    アフリカ

    中東