SPORTSHOWROOM

Jordan 11 Retro

"Space Jam"

378037-003

Jordan 11 Retro 378037-003 01
Jordan 11 Retro 378037-003 02
Jordan 11 Retro 378037-003 03
Jordan 11 Retro 378037-003 04

こちらでご注文ください

  • Novelship

    ¥51.080

  • Stockx

    ¥57.000

  • Novelship

    ¥59.211

  • Kicks Crew

    ¥60.320,48

  • Novelship

    ¥60.520

  • Novelship

    ¥60.754

  • Novelship

    ¥61.341

  • Kicks Crew

    ¥61.405,94

  • Kicks Crew

    ¥62.181,27

  • Kicks Crew

    ¥62.491,40

  • Kicks Crew

    ¥62.491,40

  • Novelship

    ¥63.686

  • Stockx

    ¥64.700

  • Kicks Crew

    ¥65.127,51

  • Novelship

    ¥66.501

  • Kicks Crew

    ¥68.383,89

  • Stockx

    ¥68.500

  • Stockx

    ¥68.900

  • Kicks Crew

    ¥69.779,48

  • Novelship

    ¥70.723

  • Stockx

    ¥73.600

  • Novelship

    ¥74.088

  • Novelship

    ¥74.125

  • Kicks Crew

    ¥75.206,77

  • Stockx

    ¥75.400

  • Stockx

    ¥76.500

  • Stockx

    ¥77.400

  • Kicks Crew

    ¥78.308,08

  • Stockx

    ¥78.400

  • Stockx

    ¥82.300

  • Stockx

    ¥86.200

  • Kicks Crew

    ¥88.077,20

  • Novelship

    ¥89.372

  • Novelship

    ¥89.372

  • Stockx

    ¥92.500

  • Stockx

    ¥92.500

  • Kicks Crew

    ¥93.194,37

  • Stockx

    ¥111.200

  • Novelship

    ¥113.064

  • Stockx

    ¥113.300

  • Novelship

    ¥121.860

  • Novelship

    ¥127.372

  • Stockx

    ¥148.000

  • Novelship

    ¥157.750

  • Stockx

    ¥166.700

  • Stockx

    ¥172.200

  • Novelship

    ¥173.935

  • Novelship

    ¥193.991

このジョーダン11レトロは、マイケルの1995年のカムバック時や1996年の映画『スペース・ジャム』で着用された初期のAJ11スニーカーのひとつをベースにしており、それにちなんで名付けられた。その靴のように、それは半透明のアウトソールの上に構築され、その波状のグリップラインは、着用者にトラクションの高レベルを提供するために、前足とかかとの下の不透明なセクションでヘリンボーンのものと組み合わせる。ミッドソールとの間に配されたカーボンファイバー製のプレートには、ブラックとダークグレーの格子模様があしらわれ、その中央には真っ白なジャンプマンが描かれている。その上に敷かれたファイロンフォームのミッドソールもホワイトで、その内側に隠されたフルレングスのエアユニットが、足元に最高の快適さを提供する。

一方、アッパーはダークトーンに切り替わり、光沢のあるパテントレザーのマッドガードとバリスティックメッシュのクォーターパネルは、ともになめらかなブラック。ロープスタイルのシューレースからメッシュのタン、レザーのヒールオーバーレイまで、アッパーの他のほとんどすべてがこの色合いを示している。AJ11の特徴である中央を包むタングパッチもブラックだが、そこに織り込まれたブランディングテキストはホワイトであり、その中央にあるミニ・ジャンプマンはダーク・コンコードである。

シューズの内側は、足と足首をソフトに包み込むパッド入りのライニングとインソールの両方に黒を使い、ステルスのテーマを継承している。しかし、後者には対照的なNike Airのブランドロゴが白で鮮やかに浮かび上がっている。アウターに戻ると、ふかふかのインナーライニングがかかとの上部にこぼれ落ち、逆さ円錐形のタブができる。通常、このタブにはジョーダンが愛用するジャージナンバー「23」が入るが、このスニーカーはヒールタブに白の「45」を配し、ジョーダンの野球時代の背番号と、バスケットボール復帰時に一時的に着用していた背番号にちなんでいる。そのすぐ隣には、このアイコニックなエアジョーダン11のカラーリングを完成させるために、横ヒールに巧みに刺繍されたダークコンコードジャンプマンがある。

  • 性別 メンズ
  • ブランド Jordan
  • コレクション 11
  • コラボレーション Space Jam
  • スタイルコード 378037-003

SPORTSHOWROOMはcookieを使用します。Cookieポリシーについて

継続

国を選択

ヨーロッパ

アメリカ大陸

アジア太平洋

アフリカ

中東